家を購入する際に みなさんまず何からはじめますか?

 

まず 本屋さんに行き 雑誌を購入しますよね。

次に雑誌で気になった会社のホームページなり 今ならインスタグラムかな?を見て

資料請求を送る。

次に モデルルームや 見学会に行かれるという流れの人が多いでしょう!

 

体感しに行った時 皆さんどうでした?

何、どこを見ています?

建物の 色や形 あとキッチンなどを見てる人が多いと思います。

いろいろ見て回ったものの

どこの工務店も そんなに変わらないから印象に残っておらず

帰って夫婦で話合った時 「これだっ」ていうのがなく その時思いつくのが 営業マンの接客態度の印象になる

結局 住宅会社を選ぶ理由が 「家」 じゃなくて 「人」になっています。

「住宅会社を決めた理由」などのアンケートでは 「営業マンの対応が良かったから」というのが一位らしいですからね。

でも その営業マンとは契約が終われば会う事はありません。またメンテナンスで会社に問い合わせをした時にはもう退社されていないことがよくあります。営業職というのはかなり 出入りが激しいですからね。

 

家を購入すれば 何十年も住む事になる。そんな高価な物を購入するのに 人で選んでいいのでしょか?

もう一度 家を購入する意味を考えてみましょう。

 

次見学会などに 行くときは

何十年もこの環境の場所で 生活しなければならないと思って

「五感で感じる」 べきです。

 

「鼻で臭い 空気をかんじる」 「手で床を触り 肌ざわりを感じる」

自分が 家族が 何十年もこの家で 生活して大丈夫なのか。を感じてほしい。

そうすれば 正しい住宅選びが出来ると思います。

 

 

もみの木の家をイベントで体感

寒川 貴志

大切な家族と一番長い時間を過ごす場所、それがマイホームだからこそ、快適に、そして健康を守り、安心した生活ができる「もみの木の家」をお客様に提供しています。

もみの木ハウスかがわPRmovie https://youtu.be/37ssDFmXS5g

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家「お住まい見学会体感会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ
「もみの木ハウス・和歌山」のブログ

SNSやってます

Facebook:個人
インスタグラム:もみの木ハウス・かがわ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

香川の家づくり情報サイト「コダテル・香川」に掲載されました。詳しくはこちら