もみの木の家は もみの木の内装材を使って家を作ります。

 

「住宅は性能が一番で 内装材は見た目が良ければ何でも一緒でしょ!」って思っている方も沢山います。

 

もみの木は内装材として主に使用しますが 構造材には杉や檜などももちろん使用します。もみの木の家のもみの木は「天然乾燥」で「柾目」を使用しているので とっても不思議な力があります。

 

使い方や使う量は部屋や使用する場所によって 変えています。

床は全てもみの木を貼りますが天井や壁に貼る量は色々です。このもみの木は年間に生産できる量が決まっていて 年間に約300棟分しかありません。だから とても貴重な材料なので 必要な部分に必要な量を使用し 決して無駄遣いができないというわけです。

 

このもみの木は とても手間暇かけて製品化されているため とても貴重である上に とても高級です。家作りには予算がありますので 予算も考慮にいれて なおかつ もみの木の不思議な力を最大限に発揮できるように考えて使用しなければいけません。

 

基本的なもみの木の使用量は 床面積の200パーセント以上使用することで もみの木の効果が十分に発揮され 実感できます。

 

でも トイレや洗面所は湿気やニオイが気になる場所なので200パーセントよりも多く使用しています。さらに クローゼットには もっともっと多くのもみの木を使用しています。だから 家の中で一番もみの木の効果を感じることができる場所は クローゼットの中なんです。

 

もみの木の家は住み人が安心で快適に過ごすことができる家作りを考えています。

 

 

もみの木の家をイベントで体感

もみの木ハウス・かがわ 代表取締役 寒川貴志

寒川 貴志

大切な家族と一番長い時間を過ごす場所、それがマイホームだからこそ、快適に、そして健康を守り、安心した生活ができる「もみの木の家」をお客様に提供しています。

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家「お住まい見学会体感会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ
「もみの木ハウス・和歌山」のブログ

SNSやってます

Facebook:個人
インスタグラム:もみの木ハウス・かがわ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

香川の家づくり情報サイト「コダテル・香川」に掲載されました。詳しくはこちら