家を建てる時に考える事! 「家に対しての価値」

安くていい家は絶対にありません。

 

将来夫婦二人だけになるから いい家なんて要らないと考えて家づくりをされている方って 多いのではないでしょうか?

安い家は 光熱費等の生活する上で必要な諸経費や健康を維持するための医療費は高くなる傾向にある。つまり 安い家は断熱性能が低く 冬は寒く 夏はとても暑い。そんな寒暖の差が激しく それに伴って冷暖房費が高くかかります。また 風邪などをひきやすかったり体調を崩すことが多くなり結果として病院にかかることも多くなったりします。

安い家本体に関しては 低質な材料と施工によってメンテナンスをし続けなければなりません。そして 約20~25年程で資産価値がなくなると言われています。やっと住宅ローンが終わるころには住宅の価値はなくなっていることになります。そこでリフォームすると高額な費用がかかったり 結局建て替えを考えなければならなくなったりします。せっかくローンも払い終わったのに・・・ということになります。(ちなみに 外国では100年を超えて住み続けられている家が沢山あります。)

 

価格で家を選ぶと大変なことになりますね。

 

一度建てたら何世代も住み継がれる資産価値の高い家。長く住む家族の様々な思いや歴史が刻まれる家って素敵だと思います。「家に対しての価値」をどう考えるかで 出来上がる家は違います。家づくりは目先のことだけで考えるのは危険ですね。

 

住まう家族が安心して健康に末永く住まえることを一番に考えると もみの木ハウスが出来ました!

 

もみの木の家をイベントで体感

寒川 貴志

大切な家族と一番長い時間を過ごす場所、それがマイホームだからこそ、快適に、そして健康を守り、安心した生活ができる「もみの木の家」をお客様に提供しています。

もみの木ハウスかがわPRmovie https://youtu.be/37ssDFmXS5g

開催予定の見学会・イベント

【毎月開催】もみの木の家「お住まい見学会体感会

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ
「もみの木ハウス・和歌山」のブログ

SNSやってます

Facebook:個人
インスタグラム:もみの木ハウス・かがわ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

香川の家づくり情報サイト「コダテル・香川」に掲載されました。詳しくはこちら